現在地
  1. トップページ
  2. 製品案内

製品案内 PRODUCTS

日本製世界各国医療用具製品カヌラを製造・品質、コスト、技術力、知識、サービス、納期にいたるまでお客様に最高の信頼を得ています

私たち(守安コーポレイション株式会社)は、お客様の仕様・図面に従って、独自の精密な公差内でカヌーラを供給しています。
さらに、お客様からのニーズに合わせるべく、特殊な要求(厳しい公差、最小外径、最大・最小内径、最短全長(ランセットポイント付)などにも果敢に挑戦し、先端医療分野でのパイオニア-としての誇りを持って供給しています。

ポイント形状

  • フラット Bias
  • ランセット Lancet
  • バックカット Back-cut
  • クラウン Crown
  • 三角錐ワイヤー Triangle Wire
  • ダブルポイント
    中間ブラスト付き
    Double points with
    intermediate blasting

端部形状

  • バレル Radius
  • 面取り Chamfer

標準処理

Micro Blasting

刃先ヒール部分に、極細ガラスビーズをエアーと共に吹き付け、アゴバリ(heel-burrs)を処理します。ご要望に応じて、ノンコアリング(Non-Coring)処理も承ります。

Electro Polishing

電解機を使用して、刃先バリの電解処理を行います。

要求処理

Grit Blasting

主に他の部品との接着性強度のため表面処理します。
1)スタンダード:ブラスティング(270°)後、パイプの表面に2本のシルバーラインが残りますが、通常の接着性は損なわれません。
2)スペシャル:パイプの円周全てに(360°)ブラスティングすることにより、より接着性が高度になります。
3)中間ブラスト:カヌーラの全長中間部分に、ブラスティングします。270°及び360°も可能です。

Notch

カヌーラに溝加工をします。

Markings

カヌーラに目盛を付けます。

Dermal Punch

カットチューブ(Cut-offs)端部の外・内径を特殊技術により鋭利にします。